緊急事態宣言が発令された場合の弊社業務対応への影響について
新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が発令された場合、居住者の皆さまへの感染拡大防止とスタッフの安全を考慮し、該当地域において弊社業務に以下のような業務対応への影響が生じることを想定しています。
1.基本的対応について
外出自粛要請がなされた区域に居住および勤務の従業員は、県知事の指定した期間、可能な限り在宅勤務または自宅待機とし、業務については一部縮小させていただきます。
2.マンション管理業務について
(1)担当フロントおよび問い合わせ窓口の対応について
・分散して勤務する等の対応を行います。通常より大幅にお電話が 繋がりにくくなることが想定されます。
(2)点検業務・清掃業務について
・点検・清掃業務を中止させていただく場合がございます。
(3)管理員・コンシェルジュ業務について
・管理員・コンシェルジュのマンションへの派遣を中止する場合がございます。
(4)予定されている管理組合業務について
・発令期間中の総会や理事会等の管理組合業務への参加を控えさせていただく場合がございます。
3.マンション宅内工事および居住者様との接触リスクある工事について
発令期間中、原則休工とさせていただきます。着工延期、施工再開については個別に対応、協議させていただきます。
上記内容は、緊急事態宣言が発令された場合を想定したものです。実際の対応については、別途、個別に連絡・案内・協議させていただきます。
お客様には大変ご不便・ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
TOPへ