多頻度の定期巡回
担当フロントは常にマンションの状況を把握し、居住者の皆様とのコミュニケーションを図るため、週に2回以上のマンション巡回を目標にしています。
そして、単にマンションを巡回するだけでなく、安心、安全な暮らしと快適性を維持するため、目的をもった巡回と管理状況の「見える化」を実践しています。
多頻度の定期巡回
担当フロントが、現地で実施していることを記録し、掲示板に記載します。
フジケンハウジングは、お客様に巡回した日時は勿論のこと、実施した内容を記載し、お客様への「見える化」に努めます。
担当フロントは、すべて現場での対応を心掛けます。地域密着だからできる現場主義を貫き通し、お客様の気づかない箇所も細やかな対応をします。
フロントだけでなく、設備スタッフも常に巡回を行い、2重チェックを心掛けます。さらにフロントと設備スタッフが連携することにより、素早い対応を可能にします。


雪かきや台風時の異常発見なども対応します。
TOPへ