部署ごとの仕事内容

地域に根ざしたマンション管理業。

株式会社フジケンハウジングは、愛知県の三河地区を中心にマンション管理業を営み、来期以降は名古屋エリアの進出も計画しています。常にお客様の身近に感じていただけるよう、地域に根ざしたマンション管理を目指し、何かあったときには「いち早く安心を届けたい」との思いで常に活動しています。

また、弊社では管理業だけではなく、マンションの売買、室内のリフォームに関する専門の部署を設置し、豊富な知識と経験を持ったスタッフが、お客様の疑問、ご要望に広くお応え出来る体制が整っています。

マンション管理課(フロント)

管理組合様の良きパートナーとして担当窓口(フロントマン)が、管理運営業務の専任者としてマンション全体のコーディネートをします。担当フロントは常にマンションの状況を把握し、居住者の皆様とのコミュニケーションを図るため、週に2回以上のマンション巡回を目標にしています。バックアップ部門では技術スタッフや事務スタッフも交え、お客さまがマンションで生活するうえでの安心・安全・快適プラス豊かさを常に考え、建物の資産価値維持・向上に努め、フロントマンをバックアップしています。

スペシャリストとしての専門知識と技術をマスターするため、各種国家資格取得に力を入れるとともに、社内研修を実施し、社員のゼネラリストとしての能力向上も図り、全社一丸で問題解決のためのソリューションを提案いたします。

CS事業部

不動産仲介業務を中心に、住まいのリフォームなどの提案も行います。広告やキャンペーンを企画したり、WEBサイトの管理運営など、仕事の内容は多岐にわたります。CS事業部では数ある中古物件のご紹介、購入後のリフォームまでをワンストップでお応えしております。

リニューアル部

リニューアル部は一言で言えば建築のプロフェッショナル集団。 マンションは年月の経過とともにさまざまな箇所で痛みや不具合が発生し劣化します。 そんなマンションを良好な状態で維持をすることにより居住者様がそのマンションに長く快適にお住まい頂けるよう、改修・修繕をご提案するお仕事です。 具体的には、マンションの改修工事に関わる業務全般、修繕・改修工事の見積作成、企画提案、施工管理、マンション大規模修繕の設計監理全般、管理組合対応(理事会・修繕委員会との定期打ち合わせ等)など多岐にわたります。入社後は先輩社員にご同行頂き、3~6ヶ月かけて仕事の流れを覚えて頂きます。皆さんが一人前になるまで、 先輩社員の指導のもと大規模修繕工事の施工管理の経験を積むことができます。

メンテナンス課

居室内は入居後、年月の経過に伴い老朽化や破損が発生して来ます。住宅設備の水漏れや扉不具合、電気スイッチ故障等は日常生活におきまして不便やストレスを感じてしまいますが、早目のお手入れを行う事でお客様に快適に住んで頂くことができますし、手入れをきちんと行うことで資産価値も確実に上がります。そのお手伝いをさせていただく事が私たちメンテナンス部の仕事です。

お引き渡し後の6ヵ月・12か月・24か月の定期点検のスケジュール管理や、お客様から頂くお問い合わせのご対応、居室内の修繕・保守・管理・点検をお客様の目線から、お客様の代わりとなって施工会社や専門業者と一緒に行います。私たちの部署は、住まいを通してお客様と生涯のお付き合いができる部署です。