フジケンハウジングのスタッフ紹介

スタッフ一覧へ戻る

人と人との関係を大切に、お客様と長くお付き合いをしたいと思います

髙梨 真伸 (たかなし まさのぶ)

出身地 愛知県岡崎市
保有資格 宅地建物取引士、管理業務主任者、マンション維持修繕技術者、区分所有管理士、福祉住環境コーディネーター2級、損害保険募集人、ゴンドラ、高所作業者、甲種防火管理者
趣味 スポーツ観戦(野球、バスケ、格闘技)、楽器演奏、ドライブ、ウインドショッピング
休日を過ごす場所 ナゴヤドーム(野球観戦)、ショッピング、りぶら
好きな食べ物 お寿司、うなぎ、岡崎某店の牛すじらーめん、豊橋某店の水車そば
よく聴く音楽 ZARD、AAA、クラシックもたまに聴きます
好きな映画 『ペイ・フォワード』
長所・特技・自慢 食べ物の好き嫌いなく何でも食べられることが自慢です。そのためか、こう見えても常に健康体です!

私が考えるフジケンハウジングの良いところ3つ

  • 「フジケンハウジングに変えてから管理会社との距離が近くなった!」とお喜びの声を多数いただいています。距離が近いとは、マンションから会社までの物理的な距離ではなく、居住者様とフロントマンの人と人としての距離です。
  • マンション管理業務に留まらず、コミュニティ活動(防災訓練や季節イベント、日帰り旅行等)を通じてお客様との絆を深められる点。
  • フジケングループの管理会社だから西三河の豊富かつ優秀な業者様と連携し、維持修繕をおこなえる点。

仕事の上で私が大切にしてること

「コミュニケーションで解決できないことはない」という言葉もありますが、特にトラブル対応等においては、はじめは正直食い違い・擦れ違いが生じることもあります。「コミュニケーションを重ねるうちにお客様とは必ず打ち解けることができる」と信じて取り組んでいます。

仕事で感動した(嬉しかった)エピソード

フロント業務に携わって間もない頃ですが、とある管理組合の理事長様が管理会社に要求されるレベルが非常に高く、とても苦労をしていたことがありました。ある時、「高梨くんにはいつも厳しい要求をしているけど、それは高梨くんが応えてくれると信じているから敢えて厳しくしているんだよ!他の人にはしない。だからこれからも高梨くんには、うちのマンションを頼むよ!」と言っていただきました。
私はお客様からの呼び名が「フジケンハウジングさん」→「高梨さん」→「高梨くん」と変わることを、お客様とのお近づきのパロメーターと思っています。お気軽に「高梨くん」とお呼び下さい!

お客様へのメッセージ

マンション管理はお客様と半永久的にお付き合いができる仕事です。悪いことは逃げも隠れもせず真摯に対応し、良いことは共に分かち合い、単に仕事としてではなく、人と人との関係を大切したいと思います。よろしくお願いいたします。